血液サラサラ改善ナビ

MENU

人気血液サラサラサプリ

血液をサラサラに保つことは、健康と老化防止のためにも重要なことです。 そこで、人気の血液サラサラサプリベスト3をご紹介します。

 

 

三黒の美酢

三黒の美酢の特徴

初回価格 980円
内容量・摂取量 1袋62粒入り1日2粒目安で約1か月分
評価 評価5
三黒の美酢の総評

このサプリは、黒酢・黒にんにく・黒卵黄油の3つのチカラによって血液をサラサラにして健康的なカラダへと変えてくれます。 1日2粒から始められ、毎日飲むことで体の中からスッキリキレイにしてくれます。また、運動前に飲むことで効果的に高い数値を改善させることができます。 このサプリは3種類の「黒い素材」にこだわって作られた究極の黒酢にんにくで、その素材は黒酢もろみ・完熟黒にんにく・有精卵黄油の3つです。

黒酢もろみ
黒酢もろみは、宮崎県の四代続く黒酢職人によって作られた濃厚もろみで、有機玄米と麹、地元の清流の3つの素材から作られた黒酢もろみです。黒酢製造では、1年半の間1日も休むことなく毎日黒酢の状態を見ながら手作業で作っていくため、非常に手間と労力がかかっています。こうした出来た黒酢から、瓶の底に沈殿したものだけを取り出して使用します。この黒酢もろみは、黒酢1リットルからわずか10gしか取れない貴重なものです。もろみの中には、黒酢には含まれていない栄養価の高いアミノ酸が豊富に含まれています。
完熟黒にんにく
完熟黒にんにくは、鹿児島産の無農薬にんにくを使用しており、これを完熟発酵させることでポリフェノール・アルギニンの含有量が、生にんにくよりもアップしています。高い抗酸化作用を持つポリフェノールの含有量は、100g中に590mgと生にんにくの6倍以上となっており、血流改善効果乗るアルギニンの含有量は、生にんにくの4倍以上となっています。その他にも、体内で合成できない必須アミノ酸も豊富に配合されています。
有精卵黄油
有精卵黄油は、鹿児島県の地鶏生産農家の有機卵黄から抽出されたものです。オーガニック素材のエサとクラシックが流れる環境で育てられているため、鶏たちはみなノンストレスで育つことができ、肉には鶏独特の臭みが無くとても美味しくなります。そんな鶏から取れる卵黄は、とても濃厚なのに全くべとつきません。卵黄油は、30個の卵黄からわずか4ccしか抽出できない貴重な油です。また、抽出は全て手作業で、数時間かけて丹念に煮詰めて作られます。卵黄油は古くから民間療法の薬として利用されてきた歴史ある健康食材です。
この卵黄油には、血中コレステロール値や血圧を下げる効果のあるリノール酸が豊富に含まれています。更に、水と油を結びつける働き(乳化)をするレシチンも含まれています。このレシチンによって、血管に溜まったコレステロールを取り去ってくれるため、動脈硬化の予防につながります。三黒の美酢は、この3つの黒素材に青魚に含まれるサラサラ成分であるDHA・EPAも含まれています。
また、初回にはうれしい特典が付いていてお得に購入できることも高い人気へとつながっています。

 
 

ナットウキナーゼEPADHA

ナットウキナーゼEPADHAの特徴

初回価格 1,134円
内容量・摂取量 30粒1日1粒で約30日分
評価 評価4
ナットウキナーゼEPADHAの総評

このサプリには、納豆に含まれるサラサラ成分のナットウキナーゼと、青魚に含まれるサラサラ成分のDHA・EPA、希少な健康タマネギのケルセチンが豊富に含まれています。

ナットウキナーゼ
ナットウキナーゼには血栓融解作用・血液サラサラ作用・善玉菌を増やすプロバイオティクスなど、様々な健康効果があります。ナットウキナーゼの理想的な摂取量は1日2000FUとされていますが、従来品は1粒にこの量を含有させることができませんでした。しかし、製造技術が進んだことで溶かす力が2倍になり、現在は1粒で2000FUを摂取できるようになりました。
DHA・EPA
青魚に含まれるDHA・EPAは、必須脂肪酸であり常温〜氷点下でも固まることがありません。特にEPAは、血中の中性脂肪や悪玉コレステロールの数値が高くなることで起こるドロドロ血を改善させる効果があります。DHAは、血管や赤血球の細胞膜を柔らかくする働きをして、血流改善をサポートします。最近は魚よりも肉を多く食べる習慣になっているため、このサプリで効果的に魚油を摂取することはとても効果的です。
ケルセチン
たまねぎに含まれるケルセチンという成分は強力な抗酸化力を持っており、悪玉コレステロールの酸化を抑制させる効果があります。これによって、動脈硬化や心筋梗塞などの重大な病気を防ぐ効果があります。このサプリには、北海道栗山町のみで栽培されている「さらさらレッド」というたまねぎのみを使用しています。サラサラレッドは、通常のたまねぎの約1.5〜3倍のケルセチンが含まれているため、サラサラ効果も高くなっています。
ナットウキナーゼEPADHAは、初回購入に限り30%オフで購入できるためとてもお得です。

 
 

極上クリル

極上クリルの特徴

初回価格 6,480円
内容量・摂取量 1袋120粒約1か月分
評価 評価4
極上クリルの総評

このサプリは、魚油であるDHA・EPAの中で、高品質でバランスの取れた吸収しやすい「クリルオイル」を使用しています。DHA・EPAは必須脂肪酸であるオメガ3脂肪酸を豊富に含んでいます。オメガ3は、血流改善の他にもコレステロール値を下げたりアレルギーを抑制するなど、様々な健康効果が認められています。 厚生労働省によると、1日あたりの必要摂取量は1g以上と推奨しています。1gと言っても、これを食べ物から摂取するとなるとサンマでは2尾、マグロの刺身なら9人前も食べる必要があります。しかし、このサプリならば1日4粒で必要量を摂取することができます。

クリルオイルは、南極オキアミと呼ばれるエビに似たプランクトンの一種から抽出された油です。魚由来のDHA・EPAは、水に溶けない「中世脂肪型」という形状で存在しているため、消化管内でいったん分解されてからでないと吸収することができません。一方クリルオイルは、高い水溶性を持つ「リン脂質」という形状で存在しているため、すぐに水にとけるため吸収率も非常に高く効率良く体内に吸収させることができるのです。
更にクリルオイルに含まれているアスタキサンチンという成分には、酸化しやすいDHA・EPAを保護して酸化させることなく吸収させることが出来るのです。 クリルオイルの効果は多くの新聞でも取り上げられるほど全国的に注目されている成分です。 極上クリルは、2014年モンドセレクションで金賞を受賞したサプリで、定期コースを選ぶことで10%オフ+送料無料で購入することができます。1袋120粒入っているので約1ヶ月使うことができます。

 

 

最近なんだかいろいろ不安…血液の状態は…

血液がドロドロになると流れが悪くなって全身の循環が悪化し、肩こりや冷え症などが引き起こされます。また、慢性的な頭痛に悩まされることも多く、血圧も安定しにくくなります。血流に問題が生じるとむくみも頻繁に見られるようになり、疲労成分も蓄積されやすくなりますので疲れやすくなります。

 

他にも新陳代謝の悪化や目まいなど、血液がドロドロになることで引き起こされる症状は多岐にわたりますので、日頃から血液がサラサラになるように対策を講じることは重要です。

 

血液サラサラ改善ナビ|血液サラサラにするにはどんな食べ物が良い?

 

血液サラサラになる生活習慣

 

血液サラサラ改善ナビ|血液サラサラにするにはどんな食べ物が良い?

 

血液サラサラ効果が期待できる対策として、人気があるのは有酸素運動です。運動と聞くと日頃から体を動かす習慣のない人は億劫に感じてしまうかも知れませんが、緩やかな動きである有酸素運動ですので体への負担は大きくありません。

 

有酸素運動の中でもおすすめはウォーキングであり、適度に歩くことですぐに効果が現れます。ただし、ウォーキングを止めるとまたすぐに元に戻ってしまいますので、長く続けることが大切です。

 

ウォーキングを長く続けるコツは、好きな音楽を聴きながら、風景を見ながらなど楽しみながら実践することです。

 

ただ何となく歩くよりも、何か楽しみを見つけながら実践することで高いモチベーションを維持することができるようになります。ウォーキングを行うとなぜ血液サラサラになるのかというと、体内の余分なエネルギーを消費することで血糖値を低下させることができますし、血管が拡張されて隅々までスムーズに流れるようになるからです。

 

酸素や二酸化炭素の運搬がスムーズになると体内に留まっていた二酸化炭素や老廃物の回収も上手く行われるようになりますので、内臓の働きが活発になったり肌のコンディションが向上したりします。

 

取り入れ方としては、ウォーキングを始めてから20分程度までは血液中の脂肪が消費されるだけですので、できればそれ以上の時間を歩くようにすることがより有効です。

 

普段から体を動かす習慣のない人がいきなり20分以上も歩くことは難しいと感じてしまう場合もありますので、そのようなケースではできる範囲から始めて少しずつ距離を伸ばしていきます。

 

また、急激な運動でたくさん汗をかくと体内の水分が不足してしまい、元々ドロドロの血液が更にドロドロになってしまってリスクが高まりますので、運動を行う時には水分の補給も忘れてはいけません。

 

血液サラサラ改善法としての食事

 

血液サラサラ改善ナビ|血液サラサラにするにはどんな食べ物が良い?

 

次に、食事面から血液サラサラ対策を行うのもおすすめです。食事は日々摂取するものであり、体の内側から変えていくことができますので、上手く取り入れることができれば健康だけでなく美容にも良い作用をもたらします。

 

対策を始める前に、まずは血液がドロドロになる原因を知っておかなければなりません。脂分や塩分、糖分を摂り過ぎていたり、カロリーの摂取量が多過ぎたり、野菜不足に陥っていたり、喫煙や過度な飲酒も要因になります。

 

血液ドロドロになる原因
  • 脂分や塩分、糖分の摂り過ぎ
  • カロリーの摂り過ぎ
  • 野菜不足
  • 喫煙や過度な飲酒

 

夜遅くに食事をすることが多かったり、揚げ物を好んで摂取する場合も血液がドロドロになりますので、まずはこの辺りを気をつけなければなりません。血液をサラサラにしてくれる食品としては、大豆やヨーグルト、緑黄色野菜などがあります。

 

 

大豆
大豆にはビタミンB群やミネラルなどが豊富に含まれており、その中でも大豆サポニンは血中のコレステロール値を下げてくれますので非常に有効な成分です。大豆製品としては納豆が有名であり、納豆に含まれるナットウキナーゼが血栓を溶かす作用を持ちますので積極的に取り入れたいところです。

 

ヨーグルト
ヨーグルトは整腸作用があることで有名ですが、腸まで達するとコレステロールを排出する働きが期待できますので、その結果血液をサラサラにしてくれると言われています。ですから、ヨーグルトを選ぶ時には乳酸菌が腸まで届くタイプを選ぶのがおすすめです。
 

三黒の美酢

三黒の美酢の特徴

初回価格 980円
内容量・摂取量 1袋62粒入り1日2粒目安で約1か月分
評価 評価5
三黒の美酢の総評

このサプリは、黒酢・黒にんにく・黒卵黄油の3つのチカラによって血液をサラサラにして健康的なカラダへと変えてくれます。 1日2粒から始められ、毎日飲むことで体の中からスッキリキレイにしてくれます。また、運動前に飲むことで効果的に高い数値を改善させることができます。 このサプリは3種類の「黒い素材」にこだわって作られた究極の黒酢にんにくで、その素材は黒酢もろみ・完熟黒にんにく・有精卵黄油の3つです。

黒酢もろみ
黒酢もろみは、宮崎県の四代続く黒酢職人によって作られた濃厚もろみで、有機玄米と麹、地元の清流の3つの素材から作られた黒酢もろみです。黒酢製造では、1年半の間1日も休むことなく毎日黒酢の状態を見ながら手作業で作っていくため、非常に手間と労力がかかっています。こうした出来た黒酢から、瓶の底に沈殿したものだけを取り出して使用します。この黒酢もろみは、黒酢1リットルからわずか10gしか取れない貴重なものです。もろみの中には、黒酢には含まれていない栄養価の高いアミノ酸が豊富に含まれています。
完熟黒にんにく
完熟黒にんにくは、鹿児島産の無農薬にんにくを使用しており、これを完熟発酵させることでポリフェノール・アルギニンの含有量が、生にんにくよりもアップしています。高い抗酸化作用を持つポリフェノールの含有量は、100g中に590mgと生にんにくの6倍以上となっており、血流改善効果乗るアルギニンの含有量は、生にんにくの4倍以上となっています。その他にも、体内で合成できない必須アミノ酸も豊富に配合されています。
有精卵黄油
有精卵黄油は、鹿児島県の地鶏生産農家の有機卵黄から抽出されたものです。オーガニック素材のエサとクラシックが流れる環境で育てられているため、鶏たちはみなノンストレスで育つことができ、肉には鶏独特の臭みが無くとても美味しくなります。そんな鶏から取れる卵黄は、とても濃厚なのに全くべとつきません。卵黄油は、30個の卵黄からわずか4ccしか抽出できない貴重な油です。また、抽出は全て手作業で、数時間かけて丹念に煮詰めて作られます。卵黄油は古くから民間療法の薬として利用されてきた歴史ある健康食材です。
この卵黄油には、血中コレステロール値や血圧を下げる効果のあるリノール酸が豊富に含まれています。更に、水と油を結びつける働き(乳化)をするレシチンも含まれています。このレシチンによって、血管に溜まったコレステロールを取り去ってくれるため、動脈硬化の予防につながります。三黒の美酢は、この3つの黒素材に青魚に含まれるサラサラ成分であるDHA・EPAも含まれています。
また、初回にはうれしい特典が付いていてお得に購入できることも高い人気へとつながっています。

 
 

ナットウキナーゼEPADHA

ナットウキナーゼEPADHAの特徴

初回価格 1,134円
内容量・摂取量 30粒1日1粒で約30日分
評価 評価4
ナットウキナーゼEPADHAの総評

このサプリには、納豆に含まれるサラサラ成分のナットウキナーゼと、青魚に含まれるサラサラ成分のDHA・EPA、希少な健康タマネギのケルセチンが豊富に含まれています。

ナットウキナーゼ
ナットウキナーゼには血栓融解作用・血液サラサラ作用・善玉菌を増やすプロバイオティクスなど、様々な健康効果があります。ナットウキナーゼの理想的な摂取量は1日2000FUとされていますが、従来品は1粒にこの量を含有させることができませんでした。しかし、製造技術が進んだことで溶かす力が2倍になり、現在は1粒で2000FUを摂取できるようになりました。
DHA・EPA
青魚に含まれるDHA・EPAは、必須脂肪酸であり常温〜氷点下でも固まることがありません。特にEPAは、血中の中性脂肪や悪玉コレステロールの数値が高くなることで起こるドロドロ血を改善させる効果があります。DHAは、血管や赤血球の細胞膜を柔らかくする働きをして、血流改善をサポートします。最近は魚よりも肉を多く食べる習慣になっているため、このサプリで効果的に魚油を摂取することはとても効果的です。
ケルセチン
たまねぎに含まれるケルセチンという成分は強力な抗酸化力を持っており、悪玉コレステロールの酸化を抑制させる効果があります。これによって、動脈硬化や心筋梗塞などの重大な病気を防ぐ効果があります。このサプリには、北海道栗山町のみで栽培されている「さらさらレッド」というたまねぎのみを使用しています。サラサラレッドは、通常のたまねぎの約1.5〜3倍のケルセチンが含まれているため、サラサラ効果も高くなっています。
ナットウキナーゼEPADHAは、初回購入に限り30%オフで購入できるためとてもお得です。

 
 

極上クリル

極上クリルの特徴

初回価格 6,480円
内容量・摂取量 1袋120粒約1か月分
評価 評価4
極上クリルの総評

このサプリは、魚油であるDHA・EPAの中で、高品質でバランスの取れた吸収しやすい「クリルオイル」を使用しています。DHA・EPAは必須脂肪酸であるオメガ3脂肪酸を豊富に含んでいます。オメガ3は、血流改善の他にもコレステロール値を下げたりアレルギーを抑制するなど、様々な健康効果が認められています。 厚生労働省によると、1日あたりの必要摂取量は1g以上と推奨しています。1gと言っても、これを食べ物から摂取するとなるとサンマでは2尾、マグロの刺身なら9人前も食べる必要があります。しかし、このサプリならば1日4粒で必要量を摂取することができます。

クリルオイルは、南極オキアミと呼ばれるエビに似たプランクトンの一種から抽出された油です。魚由来のDHA・EPAは、水に溶けない「中世脂肪型」という形状で存在しているため、消化管内でいったん分解されてからでないと吸収することができません。一方クリルオイルは、高い水溶性を持つ「リン脂質」という形状で存在しているため、すぐに水にとけるため吸収率も非常に高く効率良く体内に吸収させることができるのです。
更にクリルオイルに含まれているアスタキサンチンという成分には、酸化しやすいDHA・EPAを保護して酸化させることなく吸収させることが出来るのです。 クリルオイルの効果は多くの新聞でも取り上げられるほど全国的に注目されている成分です。 極上クリルは、2014年モンドセレクションで金賞を受賞したサプリで、定期コースを選ぶことで10%オフ+送料無料で購入することができます。1袋120粒入っているので約1ヶ月使うことができます。

 

 

血液サラサラ効果で人気のある方法とおすすめの実践法

緑黄色野菜
緑黄色野菜は食物繊維が豊富で、脂肪や有害物質を腸で吸収してくれます。また、ビタミンやミネラルが豊富に含まれていますので、細胞レベルの活性化にも役立ちます。これらの食材以外にも、タマネギやニンニク、ショウガやラッキョウ、海藻類などが血液をサラサラにしてくれますので、普段の生活に上手に取り入れることが大切です。

 

食事は基本的にバランス良く摂取することがもっとも重要であり、いくら体に良いからといってそればかりを摂取してはいけません。また、食材によっては特定の調理法で栄養が損なわれてしまうこともありますので、きちんと栄養を摂取するためにはどのような調理方法が良いのかも把握しておかなければなりません。

 

血液サラサラ対策としてのサプリメント

 

血液サラサラ改善ナビ|血液サラサラにするにはどんな食べ物が良い?

 

運動や食事で対策を行ってもいまいち効果が感じられないという場合には、サプリメントを取り入れてみるのも一つの方法です。生活習慣から対策を講じる場合には長い目で変化を見ていくことが大切なのですが、あまりにも変わっていることが実感できないとモチベーションもダウンしてしまいます。

 

特に手間のかかる方法なら尚更実践するのが億劫になってしまいます。サプリメントなら外出先でも手軽に摂取することができますし、必要な栄養素を必要な分だけ取り入れることが可能です。

 

コンスタントに摂取できる点も大きなメリットであり、食生活が偏りがちな人をサポートしてくれます。

 

サプリメントの成分としては、やはり血栓溶解作用を持つ成分であるナットウキナーゼは人気があります。納豆なら食事で摂れば良いのではないかと考える人も多いようですが、独特の匂いや風味を苦手とする人も大勢います。サプリメントなら好き嫌いがあっても気軽に摂取できますので、偏食がちの人にもおすすめです。

 

ナットウキナーゼ以外にも青魚に含まれるEPAやDHA、大豆に含まれるイソフラボン、タマネギの皮に多く含まれるケルセチンなどが有名です。どの成分が適しているかは、血液をドロドロにしている要因によって違ってきます。

 

まずは要因を詳しく突き止めることから始めることが大切です。血液がドロドロになって体の様々な部分に影響が現れ始めたとしても、適切な対策を講じれば改善することが可能です。

 

健康的に過ごすにはこういった部分を少しでも気にかけることが重要であり、できることから始めることで健康への意識も高まります。

 

血液サラサラ改善ナビ|血液サラサラにするにはどんな食べ物が良い?